日頃の口癖や心の呟きが未来を創っていきます

例えば、机の足に自分の足の指をぶつけたとき、すごく痛いのと共に、
「あー、やっぱり今日は悪い日だ、朝から転んだり、頭をぶつけたりばかりだ。」
などと、ついつい、思ったり口にしたりしていませんか?

あー、やっぱりな、と思いたいきもちは誰にでもある気持ちかもしれません。それは、
自分を正当化したいという思いから発生します。
そして、思った通りだったと安心したいという思いでもあります。
良い予測か悪い予測かにかかわらず、予測が当たると安心するのですね。

そう呟いてしまう気持ちはわからないでもないですが、
それは、次なる「やっぱりな」と納得すろものを引き寄せます。

また、何か嫌な出来事を引き寄せてしまうのです。
それなら、口癖や、思いの癖を改善して、
良いやっぱりな、を引き寄せるようにしたり、
次こそはいいことがあるぞと思うかにしませんか?

良いやっぱりな、を引き寄せたければ、
悪いことが起きたときには、それはそれとして対策はするけれども、
意味付けをしないで、すぐに気持ちを切り換えてしまうことです。
そして、良いことが起きたときには、やっぱり私は幸運に恵まれている!
そして、ありがとう!と感謝を忘れないことです。

あわせて読みたい関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする