外国人が増えてきた日本の未来

グローバリズムというのは、人やモノやお金が国境をこえて自由に移動することが
素晴らしいと考える思想のことだそうです。
それは本当に素晴らしいのでしょうか。


移⺠戦争

日本は、いま、48人に1人が外国人だそうです。
数年前には、100人に1人が外国人だったのに、いつのまにかどんどん増えました。

小学校の先生は、外国人が増えると国際化するからよいと子供たちに教えているそうです。
ほんとうに、これはよいことなのでしょうか。

この本を読み、非常に危険なことがいま、日本に起きていることがわかりました。
このままでは、この平和な日本が、なくなってしまうかもしれません。

あわせて読みたい関連記事:

タイトルとURLをコピーしました